SORA * COCO
  今日もHAPPYに行きますよ~♪ (。◕‿◕。)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 web拍手 by FC2    
゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。 応援ありがとうございます♪ 。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜

春の妖精♪

春を運ぶスプリング・エフェメラルたちが
これから次々と可憐な姿を見せてくれる季節になりました♪

節分草に福寿草。
そして次はやっぱりコレかな?



セリバオウレン♪
↑芹葉黄連♪ キンポウゲ科

そう、小さな小さな春の白い妖精、セリバオウレン。
繊細な花姿がとっても可愛らしいですよね♪

まだ、ちょっと早すぎて少なかったけど
その可憐な姿を見ることが出来ました♪

上の写真は雄花です。




真っ白な雄花♪
↑これも雄花♪

花弁状のところは、外側の長いのが萼片で
その内側のちょっと短いのが花弁なのだそうです。

何と言っても、この繊細なシベが美しいですよね☆彡




グリーン系の両性花♪
↑両性花って思ってたけど・・・♪

雄蕊と雌蕊、両方あるので両性花と呼んでいますが
私が所有する図鑑には両性花という記述はありません。

雄花は雄蕊が多く、雌花は雌蕊が多い。
雄花は萼片が5~7個、花弁は8~10個で、雄蕊が多く、葯は白色。

と書かれています。




ちょっとピンクがかった両性花♪
↑だったら両性花じゃなくて雌花ってこと?

こちらは図鑑で言うところの雌花になるのでしょうか?

雌花は紫色を帯び、萼片は5個、花弁と雌蕊はともに10個ほど。
花柄などが紫褐色を帯びる。

と書かれています。

写真の雌蕊は10個も無いようだけど、確かに萼片や葯の色が紫がかっている。←私にはピンクっぽく見えるけど(笑)
うぅ~ん、でも、上の3枚目の写真も雌蕊があるけど緑色だし、、、これから色が付くのかな?




まだ咲きはじめ♪
↑まったく別の場所で♪

ここも、まだまだほんの少ししか咲いていませんでした。




縦に♪
↑縦構図も♪




可愛い~♪
↑コケの間からコンニチハ♪^^

左上に写っているギザギザの葉がセリバオウレンの葉っぱです。

葉っぱで思い出しましたが・・・
セリバオウレンはスプリング・エフェメラルではありませんw
年間を通して葉がついている常緑の多年草です☆彡



関連記事
 web拍手 by FC2    
゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。 応援ありがとうございます♪ 。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜

テーマ:山と野の花 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/03/01 19:53】 | # [ 編集]


こんばんは。
いつも拍手コメントをありがとうございます。

セリバオウレン、可愛いですよね♪
素敵なお花です~。

私も昨日、福寿草とセリバオウレンを見に高知へ行きました。
運転する人が高速に乗らないので、とても遠かったですが… (笑)。
セリバオウレンは初めて見たのですが、ほんとに可愛いですね♪
なんだか少しお花が違っているのがある…と思っていたのですが、雄花と雌花だったのですね!
教えてくださって、ありがとうございます~。
【2013/03/01 20:01】 URL | 静 #- [ 編集]

鍵コメさん、コメントありがとうございます^^
こんばんは^^
とっても嬉しいコメント&拍手Pありがとうございます♪

セリバオウレンは小さいし、3つの花があっちこっち向いて咲いているので
撮るのが難しいですよね~、私も苦手ですw
でも、去年よりは上手く撮れたかな?・・・いや、変わってないような?(笑)
【2013/03/01 21:10】 URL | そらここ♪ #wJLqa0No [ 編集]

静さん、コメントありがとうございます♪
こんばんは^^
こちらこそ、いつもいつも嬉しいコメント&拍手をありがとうございます♪

うんうん、セリバオウレン、小さくて健気で可愛いですね♪
小さくて背も低いので写真は撮りにくいですけどw

高知まで、お疲れさまでした^^
下道をのんびり行くのも、会話をしながら、車窓の眺めを見ながら
それもまた楽しかったことと思われます♪
はるばる訪れ出逢えたセリバオウレンは一層可愛く思えたでしょう?^^

雄花と雌花、両性花の定義は図鑑によって色々書かれているみたいですね?
植物の世界って深すぎて分からないことだらけですね~♪
【2013/03/01 21:18】 URL | そらここ♪ #wJLqa0No [ 編集]


キンポウゲ科の季節になって来ましたね~。
可憐で可愛くって小さくって^^
詳しくそこまで雄・雌花って追求したこと無いんですよ。
ってか、元々そういうの分かっていないで撮っているっていうの?
マクロで撮っていると気にはなるんですよ。
でも・・・そこまでは私は出来ないわ~^^!

凄いなぁ~と思います。
分かるともっと楽しいんでしょうね~。。
【2013/03/02 16:31】 URL | サラーム #- [ 編集]

サラームさん、コメントありがとうございます^^
こんにちは^^
今年もまた、ふふ♪
キンポウゲ科の季節になってまいりました~w

ほんと小さくて、でも良く見ると繊細で健気で可愛いですよね?^^
雄蕊だけのと、雌蕊と雄蕊と両方あるのと、何故分かれているのか?
植物って不思議!

ほんと、凝りだすとキリが無いくらい深い深い世界だから
ハマると面白いのかも知れませんね~☆彡

でも、私もそこまでは、、、(笑)
ただ見て、ただ素直に可愛い~♪って、それだけで幸せですよね^^
【2013/03/02 17:30】 URL | そらここ♪ #wJLqa0No [ 編集]


おぉ~セリバオレンというお花ですか~
そらここ♪ちゃんはよくこんな小さなお花を知ってますね。
しかもちゃんと撮って見過ごさない!
可憐だわ~~
きっとそらここ♪ちゃんのようなお花かしら!

久しぶりのコメント欄のオープンで
昨日は見過ごしてしまった私ですi-229
【2013/03/02 19:25】 URL | アクアマリンちゃん #- [ 編集]

アクアマリンちゃん、コメントありがとうございます♪
こんばんは^^
セリバオレン、可愛いお花でしょう?
お花の大きさは1㎝あるかないか?くらいの小さくて健気で可憐な妖精です♪
うんうん、私みたいなね?(笑)

コメント欄、久々にコソっと開けちゃってみましたw
見つけてくれてありがと~❤
【2013/03/02 20:37】 URL | そらここ♪ #wJLqa0No [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/03/03 18:11】 | # [ 編集]

そらここさん、こんばんは♪
またまたコメント欄を見過ごしていました。
昨夜、拍手ボタンだけポチ!して帰っていました。
開いていたんだ~~!!

難しいセリバオウレンを、可憐に素敵に撮られましたね。
この花、カメラに収めるのは大好きなのに、いつも撮れたためしなしです。
何枚も、何枚も撮って、まぁ、一枚ぐらいはあるだろう・・なんて思って帰って、
パソに取り込んで・・・グァ~~ン~~・・・落ち込みます。

肉眼では、皆同じように見えるけど、
よくよく見たら、雄花、雌花・・・そして両性花?・・と違いがあるんですよね~~

そうそう、この花は、スプリング・エフェメラルとは言わないみたいですね。
葉っぱが一年中出ているから・・・と。
でも、この愛らしさと、春一番に咲く花として、春の妖精って呼びたい私です。(*^_^*)

きょうね、先週のリベンジでまた同じところに行ってきました。
1週間たつと、やはり花もかなり開くものですね。
ポッ! ポッ!と、春の光を両手を広げて楽しんでいるように見えました。

やっと待っていた春がきましたね♪(^^)v
【2013/03/03 20:26】 URL | koma #0M2gzx7Y [ 編集]

鍵コメさん、コメントありがとうございます^^
こんばんは^^
次の週は暖かくなりそうですね♪

あの道は最近歩いてないんですけど・・・
まぁ、それは凄い発見!
どのあたりでしょう?
また探して歩かなくっちゃw
【2013/03/03 20:29】 URL | そらここ♪ #wJLqa0No [ 編集]

komaさん、コメントありがとうございます♪
こんばんは^^
またまたコソっと開けてみましたw
見つけて下さって嬉しいです♪

セリバオウレンは難しいですよね、、、
で、だいたい薄暗い林の中だし、小さくても立体的で
どうもシャキッとした画が出てこないんですよね?
私も何十枚と同じような写真を撮って、ほぼ失敗作なんです^^;

今日は良いお天気になって良かったですね^^
お花が増えていると、わ~♪って嬉しくなっちゃいますね♪
リベンジはどうでしたか?w
ブログ楽しみにしてますね☆彡

私も今日またまた別の場所でセリバオウレンを撮ってみたのですが
そこもちょっと薄暗い林で景観も茶色、、、難しかったです^^;
やっぱり、あのコケの場所が撮りやすいかな。

ユキワリイチゲも見てきました。
昨日休みになったので、群生の場所と谷に行きました。
でも、雪が舞って寒かったのでダメでした。

今日行った所は少しだけ咲いていました。
写真はあまり撮れなかったんですけど、可愛い姿を見られて嬉しかったです^^
春の光って、やっぱり癒されますね~♪
【2013/03/03 20:43】 URL | そらここ♪ #wJLqa0No [ 編集]

雌花もあるよ
結論から言うと、確かに雌花も有るには有るが数は少ないです。
セリバオウレンの花は少しややこしく、まず雄花が一番先に咲き始めます。
その雄花が充実した頃両性花が咲きます。
花粉が充分に充実した頃に雌花が徐に起きてくると言う訳です。
雄花の中には中心が少し赤みがかかった物がありますが、見たことがありますか?
この赤いのは雌しべが退化したものです。
これとは逆に、両性花の中の雄しべがない花があります。これが図鑑で言うところの雌花です。その雌花をじっりと見てみると、雌しべの外側の足元に赤い点々があります。
いわゆるこれが雄しべが退化した雌しべだけの雌花です。
他に両性花の中には雌しべが茶色っぽい物と、薄緑のものもあります。それぞれに茶色っぽい雌しべは軸も茶色いし、薄緑の雌しべは軸もいわゆる青軸です。
ついでにもう一つ、一本の花軸の中に雄花と両性花の両方を付けた欲張り者もいます(笑)。図鑑でここまで書いてあると解り易いのにね~。
ひさしぶりやね、元気で花探ししてるようですね。
【2013/03/03 23:14】 URL | ヨックモック #Yp1/HKe. [ 編集]

ヨックモックさん、コメントありがとうございます♪
こんばんは^^
ほんと、お久しぶりですね、お元気ですか?

セリバオウレンの雌花って、そうなんですか?
雌蕊だけのオウレンは一度も見たことが無いです。
それを探すのも楽しそうですね^^
簡単ではなさそうですけど。

だって、雌蕊の足元の赤い点々?
そんなところまで観察したこともありませんw

はぁ、レベルが違い過ぎてついて行けないんですけど^^;

でも、さすがヨックさん、凄いとしか言いようがありません。
詳しく説明いただいてありがとうございます♪
またオウレンを見かけたらもっと細かく観察してみますね^^
【2013/03/04 19:41】 URL | そらここ♪ #wJLqa0No [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

そらここ♪

Author:そらここ♪
遊びに来て下さって
ありがとうございます♪

岡山の田舎から趣味の
野の花の写真など発信ちぅ☆彡

よろしくお願いします^^





カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



にほんブログ村



人気ブログランキング



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
3141位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1097位
アクセスランキングを見る>>



カウンター

現在 :
累計 :



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。